猫のトイレのしつけ

      2016/10/12

猫のトイレのしつけは犬に比べて比較的簡単と言われています。
場所さえ覚えてしまえば上手にできますので、まずはしつけの初歩として教えてあげましょう。

トイレを簡単に覚えさせる方法

 koneko_image-16飼い始めた子猫にトイレを覚えさせるには、まず、トイレの場所を決めたら動かさないことが大切です。
トイレに適しているのは、静かで落ち着ける場所です。

部屋をウロウロ、床をクンクンするといった行動をしたらトイレのサイン!さっと子猫をトイレに入れてあげます。
うまくできたらオーバーすぎるぐらいほめて、失敗しても叱らないのが基本。
これを繰り返すのが、子猫のトイレトレーニングです。

 排泄物はすぐに片づけます。
ネコは清潔好きなので、汚れたままのトイレやにおいのこもったトイレは使いません。
いつもきれいなトイレなら、ネコは気に入って使います。

 

ネコがトイレをおぼえるまで

  • ネコ用トイレを静かな場所にセットする
    部屋の隅、洗面所、人間用トイレの中など静かな場所にネコ用トイレを置きます。場所を決めたら動かさないこと。

  • トイレに砂を敷く。においつきの砂も!
    引っ越してくる前から使っていたのと同種類の砂に、ネコのオシッコガ少しついた砂を混ぜ、トイレに敷きます。

  • サインを見つけたらすぐトイレへ
    ネコのトイレサインを見つけたら、そっと抱いて、素早くトイレに入れてあげます。食後は特にサインに注意。

  • 音をたてず、動かず、静かに見守る
    ネコがトイレを使っているときは、飼い主はだまって、あまり動かずにいます。ネコが用をたすのを待ちましょう。

  • うまくできたらなでてあげる
    子ネコが上手にウンチやオシッコができたら、「よくできたね」などといいながら、体をなでてほめてあげます。

  • 排泄物はすぐに片づける
    ネコがトイレを使ったら、すかさず片づけ。いつもトイレを清潔に保つことがネコにトイレを使わせるポイントです。

 

いつも清潔に トイレの掃除

 koneko_sample-2ネコのトイレをきれいに保ち、においを最低限に抑えるには、とにかく、ネコがトイレを使ったらすぐに掃除をすることです。

 最初にトイレをセットするときに、トイレの下に新聞紙やビニールシートなどを置いておくと、飛び散った砂を片づけるのが簡単。また、小さなほうき&ちり取りを使うことも。

 たまには砂を全部取り換えて、トイレを丸ごと洗います。洗っている間に使う予備として、別のトイレを用意しておくと便利です。

消臭対策はこれでOK!

換気+掃除+消臭剤のトリプル効果

 ネコのにおい問題のほとんどはトイレの悪臭。まめな換気と掃除を心がければ、においはかなり抑えられます。そのうえで消臭グッズなどを使うとより効果的。市販の消臭剤でもいいし、木炭や竹炭などをネコ用トイレの周囲に置くのもおすすめです。ネコはときどき自分のウンチを踏んでしまい、その足で部屋を歩き回ることがあるので注意。汚れた足は、すぐにふいてあげましょう。

猫のトイレ掃除の手順

  • ウンチやオシッコをスコップですくう
    ネコがトイレを使ったらすぐ、ウンチまたはオシッコがかかった部分をスコップで取りのぞきます。

  • 捨てた分の砂をたし、表面を整える
    汚れて捨てた分、砂をたします。砂の一部が盛り上がったりしないよう、表面を軽くならしておきましょう。

  • トイレまわりの掃除、トイレの洗浄
    週に1回くらいはトイレを丸ごと洗います。すのこタイプのものは頻繁に水洗いを。トイレの周囲もまめに掃除を。

 

  猫のしつけ